第1回日本フットケア・足病医学会年次学術集会 学会の開催形式について

第1回日本フットケア・足病医学会年次学術集会 学会の開催形式について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大により、年内の多くの医療系学術集会が中止や延期などを余儀なくされておりますが、本学術集会は、現地参加とWEB配信を併用したハイブリッド型で開催いたします。

現地参加では、行政や会場の指導に基づき、ソーシャルディスタンスに配慮した3密を避けた会場レイアウトや体温管理、アルコール消毒など感染症対策も行ってまいります。

また、現地参加の皆様には記念品として、マグネットクリップとコングレスバッグを先着1,000名様にご用意いたします。

なお、2020年7月31日(金)正午より一般演題登録を開始いたします。
学術集会当日は、Web閲覧が可能なデジタルポスター形式でご発表いただきます。

一般演題登録方法の詳細についてはこちらをご参照ください。

今後も随時HPでご案内いたしますので、続報をお待ちください。

7月30日現在